JAさつないについて|ディスクロージャー

ディスクロージャー

平成29年2月末における主な事業・財務状況

主要勘定の状況

(単位:百万円)
項目 平成29年2月末 平成28年2月末 平成27年2月末
貯金 15,238 15,211 15,029
貸出金 1,807 1,980 1,976
預金 13,900 13,534 13,298
有価証券 - - -

自己資本比率の状況

項目 平成29年2月末 平成28年2月末
単体自己資本比率 23.81% 22.11%
(注)
  1. 平成19年 3月末より、「農業協同組合等がその経営の健全性を判断するための基準」(平成18年金融庁・農林水産省告示 2号)の規定に基づいて自己資本比率を算定しています。

金融再生法開示債権の状況

(単位:百万円)
項目 平成29年2月末 平成28年2月末 増減
破産更正債権および
これらに準ずる債権
0 0 -
危険債権 0 0 -
要管理先債権 0 0 -
小 計 0 0 -
正常債権 1,841 2,026 △185
合計 1,841 2,026 △185

有価証券等の時価情報

項目 平成29年2月末 平成28年2月末
取得価額 時価 評価損益 取得価額 時価 評価損益
有価証券 - - - - - -
売買目的 - - - - - -
満期保有目的 - - - - - -
その他 - - - - - -

地域貢献情報の開示

全般に関する事項

開示項目 開示内容
協同組織の特性 当組合は、幕別町の西部を事業区域として、農業者を中心とした地域住民の方々が組合員となって、相互扶助(お互いに助け合い、お互いに発展していくこと)を共通の理念として運営される協同組織であり、地域農業の活性化に資する地域金融機関です。
当組合の資金は、その大半が組合員の皆さまなどからお預かりした、大切な財産である「貯金」を源泉としております。当組合では資金を必要とする組合員の 皆さま方や、地方公共団体などにもご利用いただいております。当組合は、地域の一員として、農業の発展と健康で豊かな地域社会の実現に向けて事業活動を展 開しています。
また、JAの総合事業を通じて各種金融機能・サービス等を提供するだけでなく、地域の協同組合として、農業や助けあいを通じた社会貢献に努めています。
組合員数 正組合員  182
准組合員  711
出資金 7億2千7百万円

1.地域からの資金調達の状況

開示項目 開示内容
貯金積金残高 152億3千8百万円

2.地域への資金供給の状況

開示項目 開示内容
貸出金残高 組合員等:1,485百万円
地方公共団体:116百万円
その他:206百万円
制度融資取扱状況 ○農業近代化資金
○農業経営基盤強化資金
○畜産特別資金
融資商品 ○フルスペックローン(農機具・自動車)
○ 農業振興資金
○ 各種ローン(住宅・教育・マイカー・目的・フリーほか)

3.文化的・社会的貢献に関する事項(地域との繋がり)

開示項目 開示内容
文化的・社会的貢献 ○各種農業関連イベントや、地域活動への協賛・後援
○年金相談会の開催
○学校給食への地元農産物の提供に係る支援
利用者ネットワーク化
への取り組み
○年金友の会(パークゴルフ大会・旅行等の開催)
情報提供活動 ○組合員だより等のJA広報誌の発行
○インターネットやFAX等を通じた、組合員への情報提供
店舗体制 JAバンク本所・事務所(中央町)、ATM(フクハラ若草店内)、生産資材店舗(中央町)、給油所(中央町)

オススメレシピ

旬の野菜をより美味しくいただける、厳選レシピを紹介します。

詳細

JAバンク

地域の皆様のための身近で
便利で安心な金融機関です。

詳細

JA共済

最良の保障・価格・サービスによる「ひと・いえ・くるまの総合保障」

詳細

TPPのこと じゃがい問題研究所 とかちの住まい「検索」サイト Made in 十勝